So-net無料ブログ作成
検索選択

北海道ツーリング四日目 羅臼〜開陽台〜標茶 [バイク]

ツーリング四日目。
今日の目的地は知床横断道路と
地球が丸く見える 開陽台です。
このルートは 20年前に走ったときと
ほぼ同じです。

国道238から国道39、国道244と
東へ。
国道334をまっすぐ行くと
名もなき展望台があります。

DSC02526.jpg
これぞ北海道といわんばかりの 直線路でした。

本線に戻り 東進すると
知床横断道路に出ます。

知床峠までは 気持ちいい道と天気。
20年前も こんなだったなぁ。

DSC02538.jpg
知床峠。羅臼岳をバックに。


ここから東は 濃い霧の道。
これも20年前と 同じでした。

DSC02546.jpg
峠を下ったところにあった
ライダーハウス白樺の跡。
20年前 友達と来たとき泊まった宿です。

あぁ。あのときと変わらないなぁ。
ここでチャンチャン焼き 食べたっけなぁ。
できたらもう一度 お世話になりたかったなぁ。
昔を思い出し しばしたたずみます。

DSC02551.jpg
道の駅知床・らうすでお昼ごはん。

DSC02549.jpg
地元でしか食べられないという
黒ハモという魚の塩焼き定食です。
うなぎみたいな脂とコクで 大満足でした。

国道335を南下。開陽台に向かいます。

DSC02556.jpg
開陽台。

DSC02558.jpg
20年前に来たときは 雨で一面真っ白でしたが
今回は 360°見渡すことが できました。
あのときにはなかった 展望台がありました。

今日の宿は とほで見つけた標茶の「木理」さん。
http://www.canoecraft.net/mokuri/
そこに向かう途中 緊急事態が起こりました。

突然 ブラックバードのエンジンが止まりました。

バイクを止めると バッテリーが沸騰しています。
これはきっと レギュレーターがパンクしたんだな。
でも北海道 しかもこんな場所で
レギュレーターが手に入るわけもありません。

スマホで調べると 中標津のバイク屋に
中古のバッテリーがあることが分かりました。
さっそく購入して取り付けると
エンジンはかかりました。

あとはだましだまし走って
無事 木理さんに 到着です。

明日から どうなることやら。

今日の走行距離 303km
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。